ファイナルファンタジー13 FF13攻略指南館Top >  FF13体験版 >  体験版ストーリー1

体験版ストーリー1

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン ブルーレイディスクに同封されていたFFXIIIの体験版ストーリーです。

 

FFXIII体験版オープニング

 

目覚めてからの13日が世界の終わりの始まりだった。
というセリフから開始。これはヴァニラの声だろうか。

 

まずは聖府軍がパルスに影響を受けたと思われる人物をパルスに護送するところから始まる。
護送されている人たちの中にライトニングとサッズがいる。わざと紛れ込んでいるのか、連れていかれているのかはわからない。

 

護送している列車が何かの壁にあたったと同時にライトニングが聖府軍を攻撃。サッズがみんなを助ける。
ライトニングは指をならすようにして重力装置のようなものを使うと体全体が光った。
兵士を一網打尽にして、逃げ出す。

 

ライトニング

 

そのまま逃げようとするが、兵士やモンスターが襲ってくる。
列車を降りてボスらしきモンスターと戦闘を開始。
サッズは戦いたくなさそうだ。

 

ボスと戦闘

 

ここからいよいよ操作スタート。

まずは戦闘のやり方を説明してくれる。
たたかう、うちあげ、ファイア、ファイガ、ケアルなどのコマンドがある。

タイムゲージはけっこうすぐに3つたまる。

スムーズに戦闘が進む。


一度倒しても同じボスと2戦連続で戦闘する。
2戦目はそれなりに強い。

というか時間がかかるので、ケアルを使わなくては厳しい。 

 

ボスの技

 ボスの技を食らうと、1度にダメージを何回か食らう。

 

チョコボ

ボス終了後にサッズの頭からチョコボが出てくる。

 

体験版ストーリー1の関連記事

ファイナルファンタジー13 FF13攻略指南館Top >  FF13体験版 >  体験版ストーリー1

▲体験版ストーリー1トップへ↑